FC2ブログ

御殿場アウトレットモール【御殿場アウトレット情報満載】 > [アウトレットって?]アウトレット豆知識

御殿場アウトレットモール【御殿場アウトレット情報満載】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御殿場アウトレットモール【御殿場アウトレット情報満載】

アウトレット市場の規模

御殿場アウトレットの年間売り上げ見込み額は約150億円だそうです。現在日本にある約30のアウトレットモールの売り上げ合計は約4000億円とすごい数字だなーと思えるのですが、アメリカのアウトレット市場はケタ違いです。

なんとアメリカには現在300ほどのアウトレットモールが存在し、その規模は約4兆4000億円とのこと。ブランド好きな国民性を考えるとまだまだ市場が大きくなる可能性は十分と言えるのではないでしょうか?

日本のアウトレットマーケットの主要3社は、チェルシージャパン、三井不動産、軽井沢・プリンスショッピングプラザであり、3社でおよそ50%のシェアを確保しているそうです。
スポンサーサイト

御殿場アウトレットモール【御殿場アウトレット情報満載】

アウトレット商品の傾向1

御殿場アウトレットなど、アウトレットモールに投入される最近の商品の傾向は、「キャリー品」や「廃盤品」、「今期物」が多くなっているようです。

約15年前に米国の大学生だった頃は、どちらかというと「キズ物」や「B級品」を扱う店が多かったような気がしますが、最近ではアウトレットショップ用の商品を開発するブランドも出てきたりして商品の品数、クオリティが格段に上がってきたと思います。

特に「今期物」は、2、3ヶ月前にプロパー店舗で売られていた商品がアウトレットショップに並ぶようになり、競争の激化と気の移りが早い消費者によって商品開発のペースがどんどん速くなっているような感じです。

更に、リテールアウトレットストアでは、信じられないくらいお値打ちな「一点もの」や「インポート物」などの珍しい商品と出会うチャンスがあります。

10数年前と比較し、現在のアウトレットモールは、消費者にとって、「キズ物、売れ残った商品を買う」というよりも、「新商品のブランド品が、少し待てば安く手に入れられる」、「掘り出しものが見つかる」など、断然楽しみの多い買い物ができる場に変化してきています。これからしばらくは廃れることのないアウトレット、賢く使って皆さん楽しんでいきましょう。

御殿場アウトレットモール【御殿場アウトレット情報満載】

アウトレットはなぜ流行っているのか?

アウトレットモールが、日本に上陸してから15年。最近では従来のショッピングセンターにはなかった、自然と溶け合った開放的な空間で、リラックスした気分で買い物が楽しめるアウトレットが大人気です。

アウトレットモールによっては、外国の町並みや地域独特の雰囲気を取り入れ非日常的な空間を作り上げており、買い物をしながらちょっとした旅行気分を味わうことができます。

様々なメリットがあるアウトレットですが、人気の秘密をまとめると次の3つになるでしょう。

1. 普段は手の出ないブランド品を安く手に入れることができる。
2. 広々とした空間で自然も満喫しながら、のんびりとした非日常的な時間を過ごすことができる。
3. サンプル品や非売品などといった掘り出しものが手に入るかもしれないというわくわく感を味わえる。

御殿場アウトレットは、もちろん上記のポイント全てが揃っていますが、それらプラス何と言っても富士山を眺めながらのおいしい食事が私の楽しみです。御殿場アウトレットのおすすめレストランはこちらのページにまとめてありますので是非参考にしてみて下さい。

御殿場アウトレットモール【御殿場アウトレット情報満載】

モールの語源

アウトレットモールのモール(mall)は、一般的に「広場的な空間をもつ商店街」を意味しますが、その語源はどうもロンドンにあるSt. James公園の広場でpall-mall(ペルメル球戯)をしていたことに由来するようです。ペルメルというのは、槌で打った球を鉄の輪に通す競技で、17世紀に流行りました。ペルメルが行われた広々とした場所から派生して現在のような意味になったようです。

今でもロンドンのトラファルガー広場からバッキンガム宮殿に至る広場は、「the Mall=メル通り」と呼ばれています。

因みに歩行者天国は"car-free mall"、インターネット上のショップ街を"online mall"といいます。

御殿場アウトレットは広々とした空間の中でおいしい食事も味わいながら、お値打ちブランド品ショッピングを楽しめるまさしくモールの名にふさわしい場所です。

御殿場アウトレットモール【御殿場アウトレット情報満載】

アウトレットストアの種類2 - リテールアウトレット

アウトレットには主に2種類あることを前回お話しましたが、2つ目のアウトレットは、リテールアウトレットと呼ばれるものです。

これは、ファクトリーアウトレットとは異なり、小売店が実際に仕入れて、販売してはみたものの、季節はずれとなってしまったり、在庫調整品となってしまった商品を売る形態です。

リテールアウトレットの特徴は、商品バラエティにあるといえます。メーカー直販にはない小売店のセンスが光るものがあり、時に自分にピタッとくる商品が信じられないような価格で手に入ったりします。

御殿場アウトレットのリテールショップはいつ行っても、「ほんとにこの価格?」という優良商品に出会います。皆さんも普通のお店では得られない、発見したときのこの興奮を楽しんでみて下さい。友人と品評会をするのもいいですね。

プレミアムアウトレット号で快適ショッピング

御殿場周辺のおすすめホテルと旅館

今なら5,200円節約できます



一回だけですが、5,000円安く商品が購入できます。

おすすめ商品



まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。